穴澤雄介ヴァイオリンコンサート – 2021年9月20日(月•祝) /つきあかり(山中湖村)

ライブ配信アーカイブ

穴澤雄介ヴァイオリンコンサート Violin &Piano Harvest Moon Live in 山中湖 - 2021/09/20
Violin &Piano Harvest Moon Live in 山中湖見えない時代に光をみつけるだれがこんな日々が来ることを予測できたろう。どんなひとが未来をつくりだしてゆくのだろう。いまわたしたちに必要なのは、心への栄養補給と希望の光をみつけ、育ててゆくちから。そして互いに手をとりあい助け合うこと。十五夜...




Violin &Piano Harvest Moon Live in 山中湖

見えない時代に光をみつける
だれがこんな日々が来ることを予測できたろう。
どんなひとが未来をつくりだしてゆくのだろう。
いまわたしたちに必要なのは、心への栄養補給と希望の光をみつけ、育ててゆくちから。
そして互いに手をとりあい助け合うこと。
十五夜の前夜、歴史ある保養地山中湖で
全盲のヴァイオリニスト穴澤雄介が、語りと音楽でいまを生きるヒントをお届けします。

穴澤雄介 (あなざわ ゆうすけ) Violin

全盲のヴァイオリン&ヴィオラ奏者・作曲家・講演家。心臓と目に障害を持って生まれ、高校時代にほぼ視力を失う。筑波大学附属盲学校高等部本科音楽科、同専攻科音楽科卒。山中湖村平野地区には同校の合宿所があり一人でバスで通った経験も。現在までに『あの木に寄りかかって』ほか17枚のCDをリリース。NHKラジオの番組テーマ曲にも採用されている。著書に『見えなくなったら、希望がみえた』(KADOKAWA)。ライブ活動のほか学校などへの講演活動多数。

野田正純 (のだ まさずみ) Piano

ジャズオルガン・ピアノ・キーボード奏者。国立音楽大学ピアノ科卒。佐賀大学医学部大学院看護学科元非常勤講師。ライブ活動の一方で、ジャズオルガン、電子ピアノ等の理論指導のほか、80年代からは音楽教育・音楽療法などの講演を手がける。穴澤氏とは約15年前からデュオを組み、ライブ活動多数。息のあった演奏は「アイコンタクトしてる?」との評判も。著書に『キーボーディストのためのジャズ理論』)龍吟社/リズムエコーズ)他多数。

開催概要

  • 日時:9月20日(祝)16:00 開場(16:30 開演)
  • 会場:旅舎つきあかり(Koo Cafe) プレイルーム
    〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中300-19 TEL.0555-72-8902
  • 入場料:1500円(ワンドリンク付)
  • お申し込み・お問い合わせ:
    穴澤雄介Official FanClub 事務局(担当:小林/秋本)
    ☎ 03-5784-1862  ✉︎ m-akimoto@fujiyamacom.jp

会場アクセス

コメント

タイトルとURLをコピーしました